間宮内科クリニックは、一般内科の他に、日本でも数少ない「肥満治療を専門的に行う病院」として設立されました。

 肥満は現代社会の中で、糖尿病、高血圧など種々の生活習慣病を引き起こす引き金になっており、先進国型社会では、ますます増加の傾向にあります。


 当院、間宮康喜博士は、いち早く、アメリカのウェイトコントロールクリニックにおいて研究、経験を重ね、深刻化しつつある日本の肥満(=生活習慣病)問題を解決すべく、全国に先がけて浜松赤十字病院にて「肥満外来」を担当しました。

 当院は、そうした過去の豊富なデータ、経験を元に、充実した設備の中、看護婦、管理栄養士、運動療法士からなる医療チームにより、治療の実際に臨んでいます。

※Service Dogs Welcome!            
※法律により盲導犬・介助犬・聴導犬は同伴できます。
 

 

診療時間

時間/曜日
9:00〜12:00

13:00まで

14:30〜18:30 *

*木曜午後は、往診と総合病院での共同診療を行っています。

 

院長 間宮 康喜

 

静岡県浜松市出身

浜松北高、岐阜大学医学部卒業

東京大学付属病院内科神経内科研修医

東京都老人医療センター医員

防衛医大病理学助手

カリフォルニア大学ロサンゼルス校客員助教授
浜松赤十字病院内科副部長(肥満、糖尿病科)
浜松医大非常勤講師
アメリカ医師鍼灸学会会員
日本医師鍼灸研究会理事

内科認定医、糖尿病専門医、神経内科専門医
医学博士
平成6年より間宮内科クリニック開院


 

copyright(c) 2003 Mamiya Internal Medicine Clinic All Right Reserved.

info@mamiyaclinic.com